英語の時事問題について意見が言えるようになるサイト

始まりました。カネショーです。

 

今回の記事は「英語の時事問題を話せたり書けるようなるおすすめニュースサイト」を紹介します。

 

英語の時事問題を話したり書けるようになることは英語の試験や留学で重要な要素になります。

 

❌本屋に行き英語学習の本を見ているがなかなか良いものがない
❌時事問題について英語で自分の意見を言えるようになりたいが、ニュースサイトの英語が難しすぎる

 

と困っている方は多いと思います。

実際私も留学する前に権威性の高い大手ニュースサイトのニュースを読んで時事問題を理解したつもりでいましたが、こういったサイトでは語彙が難しいので肝心なニュースの本質の理解が難しいです。

 

英語のネイテイブにとっては良いのかもしれませんが、英語が第二言語の私達にとっては難しい内容よりも物事の本質理解とそこからあなた自身の意見を発言できるようになることが先決です。

 

⭕目標は,時事問題の単語・表現を覚えた上で簡単な意見が言えるようになりたい

 

と思っている人は是非最後まで読んでみてください。

Let’s get started !

 

〜「IELTSのリーディングで思ったような結果が出ない方へ」〜

 

私のブログにたどり着いたという事は

「海外留学のためIELTSで高得点を取りたいけど勉強方法がわからない」

と思っているのではないですか?

 

今なら限定20名様に

 

2週間であなたのIELTSのリーディングスコアが7.0点以上にアップする攻略法5選

を無料で配布してます

 

 

「どんなに頑張ってもIELTSの長文問題が時間内に終わらない・・」

「FalseとNot Givenの違いがわからず点数が取れない・・」

 

と悩んでいる方は是非レポートを無料で受け取ってください!!

詳細は上記画像をクリック⏫

 

 

 

PBS NewsHour Extra

 

PBS ニュースアワーはアメリカの報道番組ですが、独自のニュースサイト「PBS News Hour」も運営しています。「PBS News Hour Extra」は学生向きに作られているニュースサイトです。

 

世界中(特に米国内)のニュースで、トピックについて学生がディスカッションをしたり考えたり出来るような見せ方をしてくれます。

 

例えば、こちらの「アメリカン航空の政府交付金問題」についての記事を例にご説明します

このサイトの良い所は、単に出来事だけを読者に伝えるのではなく、この記事の5Wを考えて状況を理解したり、記事の内容に関する問いが用意されています。

 

単にニュースを読んで消化して終わりではなく、自分で考えあなたの意見や考察まで生み出すことが可能なのです。

この訓練を意識しておくと、少しずつですが英語でニュースについてあなたの意見が言えるようになってきます。

 

 

News in Levels

 

「News in Levels」はEnglish in Levels s.r.oによって運営されているニュースサイト及びアプリです。

こちらのサイトでは、1つのニュース記事に対して3つの語彙文法レベルで構成された内容が用意されています。

 

レベル1:単語レベル1000語 英検4~3級

レベル2:単語レベル2000語 英検準2級

レベル3:単語レベル3000語 英検2級~

 

ニュースカテゴリーは『News』『Sports』『Nature』『History』『Interesting』『Funny』『Information』『Exercises』の計8つです。

 

各記事は150単語程度の長さです。時事問題のネタを集め、関連する内容の語彙力をアップさせる目的としてはうってつけのサイトです。

 

スピーキング試験等で自然と話せるようになるためには、レベル1〜レベル2くらいの構成で無意識に話せるようになるのがちょうど良いと思います。

レベル3は語彙と文法がやや難しい印象がありますので、リーディング対策として利用してみましょう。

 

 

Student News Daily

 

「Student News Daily」は学生向きに解説されている時事問題(特にアメリカがメイン)の理解を手助けしてくれるサイトです。

政治や経済をメインとした様々なジャンルから毎日1〜3記事のニュースを確認することができます。

 

構成は「PBS News Hour Extra」と似ていいます。表面的な理解だけではなく、5W1Hによる理解、記事に対する問いに対して考えるなどの施策がされています。

 

 

その記事のソース元となる資料や映像も確認することができるので、より興味が出てきた記事に対して深い理解も可能となります。

 

メールアドレスを登録してサイトの無料メンバーになりますと、毎日の記事の問題に対する答えを確認することができるので安心です。

 

毎週金曜にはその週のニュースに関する問題が出題されるクイズがありますので、そちらの回答も確認したい方は無料で登録をオススメします。

 

 

 

Science News for Students

 

「時事問題で環境の話が苦手」という方にはこちらのサイトをオススメします。

世界中で今起こっている環境の話題について比較的簡単な表現で読むことができます。

 

環境問題に特化したニュースサイトであるので、ジャンルは「気候/農業/海洋/製薬/動物/植物/素材」など濃い内容となっています

 

時事問題だけではなく、環境問題でコアとなる知識「例:太陽光発電」を英語で再確認することもできます。

これから英語試験を控えていて、環境問題について知識を強化したい方にオススメです。

 

記事の内容は背景知識から無理なく学べるので、色々な場面(語学留学、英語試験)で応用できる知識の付け方ができます。

 

記事ごとにキーワードとなる環境に関する語彙のリストがあるので初心者でも安心して挫折することなく読むとこができます。

 

 

まとめ

今回の記事では、時事問題を話したり書いたり出来るようになるニュースサイトについてご紹介しました。

ニュースサイトと言えば、有名な雑誌が運営するサイトを連想する方が多いですが、英文が難しすぎたりするので結局リーディング力アップの成果しか上がらない場合があります。

 

今回紹介したようなサイトでは、下記の要素がコンセプトになっています。I

 

①記事の内容が比較的短い

②語彙が比較的易しい

③記事に関するクイズでブレインストーミング出来るような仕組みがある

 

IELTSのスピーキングや語学留学でのディスカッションで何も見ないで時事問題について意見を言えるように、自分自身の意見や考察を考えながらニュースを読んでみましょう!

 

今回紹介したサイトをオンライン英会話の先生や勉強仲間と共に見て討論してみると良いかもしれませんね!!

 

 

 

>IELTSリーディングで何としても7点取りたいあなた

IELTSリーディングで何としても7点取りたいあなた

イギリス大学院合格者を輩出したリーディング攻略法5選のレポートを無料でプレゼントしてます。

CTR IMG